読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんべーと呼ばれて早幾年

社会に踊らされ続けるゆとり世代から見える日常を自由気ままに書き連ねます。

【海外旅行が初めての人に】海外旅行に持っていくと便利なグッズリスト

f:id:DoNbeh_G:20150109175712j:plain

僕は新卒の一年間を海外拠点(インドネシア)で過ごしていた訳ですが、

場所に恵まれていたこともあり、休日にはぷらっと別の国へ旅行なんかに行ったりしていました。

今回はその経験を踏まえて、海外旅行に持っていくと便利なアイテムをここで紹介しておこうと思います。

必需品(パスポートやクレジットカード等)のチェックリストは調べれば、たくさん出てくると思うので他サイトで確認してくださいね。

今回は海外旅行初心者向けのポストです。

デバイス関連編

①SIMフリーのスマホ

日本ではSIMロックがかかった携帯電話が一般的ですが、海外特にアジアではSIMフリーの携帯電話が主流です。空港に着くとプリペイドのSIMカードが売られていて、パスポートを提示するだけで電話番号のついたSIMカードが手に入ります。そのSIMカードをSIMフリーの携帯電話に差し込めば、その場から電話やインターネットが使用可能です。

Xperia E (Black) SIMフリー 並行輸入品

新品価格
¥13,300から
(2015/1/9 17:10時点)

②モバイルWiFiルーター

海外旅行先でインターネットを使いたい方は空港でレンタルしていくと大変便利です。これさえあれば旅先からSNSに投稿できたり観光情報やレストランなど調べ事をすることもでき、Skypeなどで無料通話することも可能になります。SIMフリーのスマホかモバイルWifiルーターを持っていれば、スマホには十分ですが、PCを使う人には必需品かと思います。

 

③マルチ変換プラグ

日本のコンテントは海外の差込口と異なる場合が多いため、空港で購入しておくと良いでしょう。現地に到着してから困るのはよくあるパターンです。

デバイスネット RW75WH ゴーコンW2(ホワイト)

新品価格
¥2,150から
(2015/1/9 17:35時点)

④モバイルバッテリー

海外旅行中は、必ずしもスマホを充電できる環境にないかもしないのひとつ持っておくと便利です。飛行時間が長い場合もあると便利です。

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

新品価格
¥3,180から
(2015/1/9 17:17時点)

便利グッツ編

⑤ワイヤーロック・南京錠

海外旅行中の日本人は置き引き・スリ等はターゲットにされやすいです。荷物をどこかに置くときは必ずワイヤーロックを、リュックのチャックには南京錠等で被害に合わないようにしましょう。

iBUFFALO 盗難防止用巻き取り式セキュリティワイヤーケーブル BSQ04A

新品価格
¥700から
(2015/1/9 17:22時点)

⑥アーミーナイフ

海外旅行中は持っているだけで、幾つもの機能を併せ持つアーミーナイフは結構、便利です。かさばらないモノなのでひとつリュックのポケットに入れておいてください。

VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン 保証書付 1.3713 【日本正規品】

新品価格
¥3,372から
(2015/1/9 17:25時点)

⑦パスポートケース

パスポート・クレジットカード・現金がまとめて取り出せるようになっていると出入国・ホテルのチェックインの時に楽になります。いちいちカバンから出すのは大変ですよね。小さめのポーチとかもあると相性がいいです。

【パスポートケース】 トラベルグッズ 便利グッズ 黒【9701】

新品価格
¥598から
(2015/1/9 17:25時点)

⑧折り畳み傘

海外旅行先での突然の雨、南国だから大丈夫と余裕をこいているとスコールに遭ったりします。 

 

⑨筆記用具

ペンは数本持っていきましょう。海外旅行中、最もなくし易い持ち物ですが、海外で売っているものは粗悪なモノが多い気がします。やはりMADE IN JAPANのボールペンは書き味が違いますね。

 

⑩ジップロック

使い方は十人十色。バックの備品整理や空港での持ち物検査のチェックのスピードが格段に上がります。ほんとに便利。

ジップロック フリーザーバッグ 中 54枚入

新品価格
¥499から
(2015/1/9 17:28時点)

ケア用品編

⑪常備薬

海外旅行では長旅の疲れに加え、気候や食事が変わることで体調を崩しがちです。外国語で症状を説明して、自分に合ったくすりを手に入れるのは難しい場合もあります。そんなとき、ふだん家庭で使用している常備薬があれば安心です。

 

⑫ミストタイプの虫除けスプレー

旅先で虫を媒介にする感染タイプのウイルスに掛かってしまったら大変です。虫除けスプレーは絶対持参しましょう。またスプレータイプは機内持ち込み不可、ミストタイプでも100ml以下でなければならないので注意してください。

 

⑬日焼け止め

日差しの強い地域、ビーチに行く予定がある方は持って行くと便利です。

 

⑭洗面・バズ用品

シャンプー、リンス、石鹸は日本で購入持参しておく方が良いでしょう。海外で購入する場合は一体どれを買えばいいのか迷ってしまいますし、ホテルでも稀に置いていないところもあります。歯ブラシもないこともあります。

 

⑮水に流せるタイプのティッシュ

旅先によっては、トイレットペーパーが完備されていない場合も多いです。トイレが有料のケースもあります。

日清紡 オーデュス 水に流せるポケットティシュ 16パック 4904040005826

新品価格
¥97から
(2015/1/9 17:30時点)

⑯マスク・アイマスク・耳栓

機内ではこの3つは三種の神器と化します。マスクは乾燥対策に、アイマスク・耳栓は安眠に有効です。長旅の場合はこの3つがないと少しキツイです。。

 

⑰速乾性タオル

これは言わずもがなですね。使い方はおまかせします。 超便利グッツですよ、これは。

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル ブルー 85ZT75027

新品価格
¥1,528から
(2015/1/9 17:32時点)

⑱ストロー

海外の発展途上国ではちゃんと衛生処理を行わずペットボトルやビン・缶の再利用を行っているケースがあるので、缶やペットボトルの飲料水を購入した場合でも体調管理の意味も含めてストローを使って飲んだほうが無難です。体質によってはお腹を下したりしてしまう方も多いようです。

 

⑲ターボライター(愛煙家のみ)

ZIPPOなどオイルライターは、飛行機には持ち込みも預かりもできないため、コンビニで買えるようなターボライターの持参をおすすめします。ターボライターである理由は機内持ち込み可能数が1個だけなので、どうせならいいものを使ってよ、ってだけです。

 

⑳本・ガイドブック

海外旅行先の本・ガイドブックは何冊かわかりやすいものを選んで持ってくようにしましょう。僕の場合は、現地での会話を収録した本、地図的な本は必ず持っていくようにしています。また現地でのトラブルに備えた本、またはWEBサイトは予めチェックしておくことも重要でしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

確かに!と思うアイテムが一個でも見つかってもらえれば幸いです。

 

旅行の準備は綿密に行いましょう。